ABOUT

業務の流れ



建物完成までの流れと、ZAGの業務内容を見てください。 私たちの仕事は、設計はもちろんのこと監理業務においても大きな役割を担っているといえます。
それともうひとつ、建主と施工業者の間に立つことによって、両者の利害関係を調整することも大きな役割と考えています。たとえばよく耳にする話で...
「施工業者が提出する工事金額の見積書をみても、高いのか安いのかもわからないまま契約を交わした。」などと。そのようなことがないように...私たちZAGが存在します。


1. ヒアリング
あなたの夢や希望を聞かせてください。お話の中でイメージを膨らませます。

現地調査・法規制調査

2. プランニング
平面図・立体図・スケッチまたはパースなどを作成します。

互いに納得がいくまで何度でも作成します。

3. 実施設計
詳細な設計図(設計図書)を作成します。

完成後は細部まで説明し、最終確認・決定をしていただきます。

4. 確認申請
建築基準法に基づいた建物であることの確認を取ります(役所申請)
5. 施工業者選定
施工業者に見積りを依頼し、提出された見積り内容の精査を行います。

施工業者の選定については下欄をどうぞ。

6. 着工
施工業者と工事請負契約をしていただき、着工となります。

着工後は定期的に現場に足を運び進捗状況などをチェックします。

7. 完成
建築基準法に基づいた完了検査を受け、完成・引き渡しとなります。

施工業者の選定

「代々うちはここの大工さんに頼んでいるんだ」でもぜんぜん問題ありません。あなたのお知り合いを指名してくださって結構です。
まったく分からないから任せるということであれば、ZAGが一番あなたにふさわしいと考えた施工業者を紹介させて頂ます。
その他、入札という方法もあります。
施工業者を数社選出し、それぞれ設計図書(設計図)を持ち帰り見積もりし、工事金額が一番安い施工業者と契約を交わすという方法です。

設計料・監理料について

目安として工事金額の5%~8%としています。
一般的に工事費が上がれば%は下がり、工事費が下がれば%は上がります。

お問合せ

まず、MAILやTELで連絡を下さい。よく、「設計を依頼するかどうかまだ分からないから・・・」と心配される方がおられますが、 設計相談の段階では設計料は発生しませんのでご安心を。気軽に相談してみて下さい。

ZAGは、現在のところ京都北部を中心に活動していますが、我々を必要としてくださる方がいれば出来る限りどこまででも飛んで行きたいと思っています。